ご利用上の注意

ご利用にあたっては、以下の利用条件のすべてに同意していただきます。

【山地災害危険地区マップについて】

1. 山地災害危険地区とは、山腹崩壊、地すべり及び崩壊土砂流出等による災害が発生し、学校、道路等の公共施設及び人家等に被害を与えるおそれがある地区のことです。地質、地形及び林況による危険度が一定基準以上のものを山地災害危険地区と判定しています。

2. 山地災害危険地区は、災害の発生するおそれがある地区を知っていただき、災害の未然防止のために設定しているものであり、災害の発生や被害の範囲についてその境界を保証するものではありません。また、山地災害危険地区以外の範囲でも災害が発生する可能性があります。

3. 山地災害危険地区は、荒廃の形態により、3種類に区分されています。
「山腹崩壊危険地区」…山腹崩壊により災害が発生するおそれがある地区です。
「地すべり危険地区」…地すべりにより災害が発生するおそれがある地区です。
「崩壊土砂流出危険地区」…山腹崩壊又は地すべりによって発生した土砂が土石流等となって流出し、災害が発生するおそれがある地区です。

4. 山地災害危険地区の危険度は3段階で判定され、危険度の高い方からA、B、Cの順になっています。

5. 本サイトで公開している「山地災害危険地区マップ」は、公開用の概略図であり、地図作成上の誤差及びデータ作成上の誤差を含んでいます。

6. 山地災害危険地区の設定により、法律で土地の利活用が規制されるものではありません。

7. 本サイトで公開している情報は、最新の情報でない場合があります。
詳細な情報については、静岡県森林保全課、各農林事務所または市町にお問い合わせください。

【静岡県GIS共通】
1. 本サイトの閲覧は、Google Chromeでの利用を推奨します。推奨ブラウザ以外では、機能の一部または全てが動作しない可能性があります。

2. 本サイトは一部ポップアップウィンドウで表示する場合があります。ご利用環境においてポップアップブロックの機能が有効にされている場合は、無効にしてご利用ください。なお、無効にする方法は、ソフトウェア提供元のサイトを参照してください。

3. 本サイトは、地図情報をわかりやすく表示するため、多量のデータ通信を行います。そのため、通信環境によっては画面表示に時間を要する場合があります。システムを快適に使用したい場合には、高速通信環境(光回線など)での利用を推奨致します。

4. 本サイトで提供する地図情報が完全に正確であること及び、全ての利用者のコンピュータ上で正常に動作することは保証いたしません。

5. 本サイトで提供する情報の一部又は全部を予告なく変更する場合があります。また、一時的にサービスの一部又は全部を中断する場合があります。

6. 静岡県は、本サイトの利用によって発生する直接又は間接の損失、損害等について、一切の責任を負いません。

上記の利用条件のすべてに同意される方は、次にお進みください。

本サイトに関するお問い合わせについては、下記までご連絡ください。

静岡県 経済産業部 森林・林業局 森林保全課
〒420-8601静岡市葵区追手町9番6号
TEL:054-221-2648 FAX:054-221-2829
E-mail:shinrinhozen@pref.shizuoka.lg.jp
同意する   同意しない